「女医フォスター 夫の情事、私の決断(原題:Doctor Foster)」シーズン1(エピソード1)レビュー:夫の浮気を疑った妻の驚くべき行動

どうも。最近、人生初の胴上げを1日に2度経験したマリアです(宙に浮かされたのは私です)。

あ、そうそう。イギリスのBBCテレビドラマシリーズ「女医フォスター 夫の情事、私の決断(原題:Doctor Foster)」のシーズン1を観ましたが度肝を抜かれましてね。

Doctor Foster: The Scripts (Nick Hern Books)

リアルでめちゃくちゃドキドキしたー!!

まだエピソード1だというのに…。
全てが完璧で平和だったのはほんの4分ほど。そう、旦那のマフラーについていた長~い金髪を見つけるまではね…目の前の景色が歪んで見えてしまうほどの衝撃。

「ドクターフォスター」と当記事はこんなあなたにオススメ:

「ドクターフォスター」について知りたい
旦那の浮気を疑ったことがある
旦那の浮気を知っちゃって動揺したことがある
旦那の浮気を知って「ああしておけば…」という後悔が残っている

まずは予告動画をどうぞ(41秒)。
BBCの公式チャネル:「女医フォスター 夫の情事、私の決断(原題:Doctor Foster)」(日本語字幕なし)


ネタばれを多く含みますのでご注意を。 

「女医フォスター 夫の情事、私の決断(原題:Doctor Foster)」のあらすじ

Doctor Foster (2015-)

Doctor Foster (2015)

かんたんなあらすじを紹介しますね。

バリバリの女医、ジェナ・フォスターを中心にストーリーが進んでいきます。

仕事ができる女医のジェナは、経営に全く才能のない夫のサイモン14歳になる息子のトムと3人で幸せに暮らしていた。

ジェナ達はロンドンからサイモンの地元へ引っ越してしばらく経つが、大好きな家で大好きな家族と誇りを持てる仕事ができて、充実な日々を送っていた。

誰にとっても完璧な日常だったのに、ある日、たまたまサイモン(夫)の黒マフラーを借りた時についていた一本の長~い金髪を発見してしまった。

「これ、誰の髪の毛なの…?」

それからというものの、金髪の知り合いに疑いを目を向けるようになってしまったジェナ。

たった一本の髪の毛が幸せな生活を狂わせることになる。

サイモンの浮気を疑いたくないジェナ、でも気になってしょうがない日々

Doctor Foster (2015-)

Doctor Foster (2015)

なんでもない平凡な朝に、うっかりマフラーを忘れそうになったジェナにサイモン(夫)自らマフラーを貸してしまい、ついていた一本の長~い金髪がついていたことがすべてのはじまり。

ジェナは「これ…誰の?いつマフラーについたの?」もはや仕事も手につかず、内心は患者のことを考える余裕すらなくなっていった。

ジェナの態度がどこかリアルで目が離せない

Doctor Foster (2015-)

Doctor Foster (2015)

ジェナはなんとかして真相を突き止めたいが、いきなり「あんた、浮気してんの?」なんて聞けるはずもない。

テーブルに置いてあったサイモンのスマホをのぞき見するも(っていうかロックかけてないんかーいw)証拠が何も出なかった。

周りにいる金髪の女性に疑いの目を向けざるを得ないジェナ。

友達のアナも金髪だし、サイモンのアシスタントのベッキーも金髪…

ずっと一途だった夫がなんで?という考えよりも、これまでサイモンが浮気するはずがないと思って生活してきたんだと思う。

サイモンは息子のトムにも優しいし、サッカーの応援にも来てくれる。献身的な夫だとずっと思ってきただけに、「まさか」と疑ってしまうこと自体、ジェナにとってありえないことで、故に不安になってしまっているように思えた。

浮気の証拠らしい証拠がないのに、既に居ても立っても居られない状態が続いた。

マリア
イギリスのドラマだからなのか、アメリカのドラマと違って夫をすぐ問い詰めたり殴ったりしないw

ジェナは、浮気相手がいたら…という嫉妬心にかられず、どちらかというとサイモンに他に女が?というサイモンに重きを置いて心が乱れていってる気がした。

賢いジェナは結構衝動的だった

Doctor Foster (2015-)

Doctor Foster (2015)

ソース元:IMDb Doctor Foster http://www.imdb.com/title/tt4602768/

おそらくジェナはサイモンを信じたかったんだと思う。だからといって「気のせいだわ!」なんて単純に思えず、夫が潔白である証拠をなんとしてでも欲しかった」。

そして、チャンス到来。サイモンの就業時間が17:00であることをたまたま知ったジェナ。サイモンからは「毎日19:30に終わる」と聞いていた話と違ってきている…毎日、その空白の2時間半は何してるんだろう?

そう思ったジェナはサイモンを尾行することに。

サイモンの職場の近くで車内待機

サイモンが出てきて車に乗って発進

尾行するジェナ

サイモン、途中で花束を購入

「女へのプレゼント…!?」と半泣きのジェナ

サイモン、実母がいる施設へ

疑った私ってバカみたい、と自己嫌悪に陥るジェナ

マリア
私もこっそり尾行するでしょうね。自分で確かめたいし、動かぬ証拠をつかんでから問い詰めたいので

ビックリしたのが、施設で面会中のサイモンのところへジェナが突然登場したこと!

いやいや、サイモンからしてみたら「約束してなかったのになんでジェナが急に現れたの?」ってなるでしょ。

その後さらに驚きなのが、ジェナはサイモンに「実は尾行したの。」と打ち明けてしまったことね。毎日の空白の2時間半は何してるのかなと思って、とまで話してしまうという…まじめか!

「仕事が終わってからほぼ毎日ここ(母の面会)に来ているよ」と教えてくれたサイモンだったが、施設を先に出たジェナは訪問者リストにサイモンの名前が一切なかったことに気付いてしまった。

「ちょっと待ってよ…今日の母への面会はたまたま?でもサイモンは毎日来てるって言っていたのにリストに名前が全然ない…どういうこと?」

「疑うなんて私の勘違いだったんだわ」と思えたのはほんの数分で、モヤモヤがさらに増してしまったジェナであった。

マリア
サイモンよ、詰めが甘すぎるよ…

すべての金髪女子が浮気相手に見えてしまうほど不安定なジェナ

Doctor Foster (2015-)

Doctor Foster (2015)

ソース元:IMDb Doctor Foster http://www.imdb.com/title/tt4602768/

何一つスッキリしないまま、ジェナは患者であるパークス夫婦の新レストランへ招かれたので、家族3人で向かうことに。

金髪のパークス婦人がしきりにサイモンにタッチするけどなんでだろう、と思いついつい見てしまうジェナ。やりきれない気持ちになり、レストランの外へ出て、やめていたタバコに手を出しはじめた。

本当のことを知る怖さよりも、「浮気してるの?してないの?」という明確な答えが見えないこと自体にいらだってる様子がよく描かれていて、見てるこっちがツライ。

夫に聞けない日々が続く中、何か答えが欲しくて「夫がもし浮気をしていたら」などとググってしまう始末。

翌日はメンドクサイことに、サイモンの40歳の誕生日パーティーだというから本当にタイミングが悪い。

このままでは自分らしくいられなくなる、と思ったジェナは、患者であるカイリーに睡眠薬を処方する代わりにサイモンを尾行するように依頼する。

マリア
ある意味ここからが本格的に悪夢のはじまりって感じ

尾行を頼まれたカイリーはサイモンがある金髪の女性とキスしていたところを目撃してしまう。そしてその相手がジェナの患者であるスーザン・パークスかもしれないという情報を得てしまう。あの長い金髪…ズーザンのものなのか!?

ジェナ、怒りの矛先を完全に間違える

他の海外ドラマのように、怒りに任せたり、夫を責めたり、殺してしまったりせず、このドラマは平常心をなんとか保とうとするジェナの姿が印象的。

それでも動揺のあまり、世界が歪んで見えてしまい、これまでの全てが偽りなのではないかと思えるその心情をうまく表現していた。

スーザンのことをカイリーから聞いたその足で、カイリーの彼氏のダニエルに会いに行った。ダニエルがDV男であることを突き止めたジェナはダニエルを脅して別れるように告げた。結果、ダニエルはカイリーの家から出ることに成功。

ダニエルは最初、ジェナの言うことに耳を貸さなかったが「私は発言力があって信頼されてる女医なのよ!」と言われてしまい、結果脅しになってしまったところから、垣間見れるジェナの心境は「男ども、女をナメてんじゃないよ!!私のことをバカにするんじゃないわよ!」というざけんな根性だったんじゃないかと。

サイモンに怒りをぶつけられないのは愛情が邪魔してるから。ダニエルに対しては何とも思ってないからはけ口の対象にしたのかな、とも思えたけどちょっとやりすぎだったかもしれない。

マリア
24のジャックバウアーかと思ったw

夫のサイモン、クロ確定

Doctor Foster (2015-)

Jodie Comer in Doctor Foster (2015)

ソース元:IMDb Doctor Foster http://www.imdb.com/title/tt4602768/

ジェナの執念によってついにサイモンが浮気してる確固たるな証拠をつかんでしまう。くしくもサイモンの40歳の誕生日パーティーで…

ジェナはパーティーに自分の車で来ていたが、サイモンの車のキーを借りて徹底的なガサ入れ開始。

最初は何も見つからなかったからこれで終わりかと思ったら、そこは女の勘が働いてしまった。

もしや…と思って車に戻り、探さなかった場所を見たらなんと、サイモンの秘密のスマホを見つけてしまったのだった。

見つかる心配を一切していなかったサイモンはバカだよ。スマホの壁紙はちゃっかり浮気相手とのツーショットという、ダブルパンチをくらったジェナ。

しかも壁紙にはスーザン・パークスではなくなんとその娘とのツーショット!!こんな若い子とサイモンが…

もう、立っていられない程のショックと混乱に心がズタズタ。

マリア
もうここまで来たらサイモンにグーパンしても誰も責めないって!

パーティーへ戻る際に、ゾンビ状態のジェナは持っていたハサミをポケットにしまい込み、サイモンのところへ戻った。

パーティーには友達がこぞって参加してくれていて、あのパークス夫妻と浮気相手の娘もいるという最悪の場所。

ジェナはいろんな感情がこみ上げてきている状態なので、目の前の世界が歪んで見えていた。もやは意識がはっきりしているのかどうかも…でもジェナはまず、気持ちを落ち着かせようとして自分になんとか言い聞かせていた。

マリア
なんで今日知っちゃったんだろうって感じだよね

ここまででもなかなかの展開なのに、ジェナが戻ったころに誕生日パーティーの主役であるサイモンのスピーチがはじまろうとしていた。

ゾンビ状態のジェナは愛想笑いすらできるはずもなく、ポケットにはあのハサミを入れたまま。

サイモンはスピーチで息子のトムを褒めて、ジェナに対する感謝の言葉も述べた。

「ロンドンが嫌いだったけど、そこでジェナと出会うことができた。

素晴らしい母、女医であり、いつも前向きな気持ちになれた。(ジェナは)僕の全てだ。僕がどんな夢を抱いても協力してくれる」

そんな中、ボーっとスピーチを聞いていた(かどうかわからないが)ジェナに対して「スピーチしてー!」と参加者たちがむごいリクエストをしてくるから本当になんでこの日に浮気証拠掴んじゃったの?って思ったわ!!もう放っておいてくれ~

ジェナはハサミをポケットに入れたまま、言葉の代わりにサイモンに熱~いキスをしてみせた。

アツアツな二人が健在であることをみんなに見せつける形となり、ジェナなりの浮気相手への無言の反撃でもあった。

その後のジェナの表情が何とも言えない感じで、どこか美しくって。

しかしそれは、愛が憎しみに変わった瞬間でもあって…。

ナメんじゃないよって思ってる女性ほど恐ろしいことはない。

まとめ

Doctor Foster (2015-)

Suranne Jones in Doctor Foster (2015)

ソース元:IMDb Doctor Foster http://www.imdb.com/title/tt4602768/

エピソード1を見終えると見えてくるサイモンの微妙なサインがまたね、なんとも。だからあの時微妙な表情をしたんだな~って。

そしてジェナの赤いマニキュアが女性としてのプライドを表しているかのようで、とっても印象的。

 

エピソード2では、すべてを知ってしまったジェナがサイモンにどう切り出すかが見ものです。マジでこわいよ。

マリア
信頼獲得はむつかしいのに失うのは一瞬だから

 

「女医フォスター 」Huluで!

Hulu(フールー)の海外ドラマ関連ページ一覧:(Huluのページへ移動します)
海外ドラマページへ
リアルタイム配信ページへ
見逃し配信ページへ
Huluのログイン画面へ

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

南米のペルー生まれ・沖縄育ち。幼少の頃にアメリカのテレビシリーズ「特攻野郎A-TEAM」を見て育つ。4歳の頃の夢が警察官だったほどアメリカの刑事ドラマが好き(FBI、CIA、LAPD、NYPD)。このブログでは海外ドラマのロケ地レポをはじめ、海外ドラマに関する記事をアップ中。フルタイムの仕事とアメリカのオンライン大学も受講中なのであわただしい毎日を送っていますが楽しくやってます。