フレンズの制作者の海外コメディ・ドラマ「グレイス&フランキー」から学ぶ第2の人生の歩き方 #GraceandFrankie

どうも!シーズン1の第1話から大いに笑ってしまった「グレイス&フランキー(Grace & Frankie)」を紹介します!

「グレイス&フランキー」とは?

Grace and Frankie (@GraceandFrankie) | Twitter

The latest Tweets from Grace and Frankie (@GraceandFrankie). A Netflix Original Series starring Jane Fonda and Lily Tomlin. New season now streaming 🍆🍆

「グレイス&フランキー」はネットフリックスのオリジナル作品。制作者はあの長寿人気海外ドラマ「フレンズ」のクリエーター(共同制作者、製作総指揮)のマルタ・カウフマン(Marta Kauffman)!

そして、ドラマ版のアカデミー賞とも言われているエミー賞にも、2015年~2017年の間に7つの部門にノミネートされてきた話題のドラマ。

ソース:エミー賞公式サイト

「グレイス&フランキー」はどんなストーリー?

家庭同士の付き合いが20年以上にもなる2つの家庭に突然、波乱がやってくるストーリー。

夫たちからレストランに呼び出されたグレイスとフランキーは、夫たちからゲイであることを突然カミングアウトされる。そして夫たちが恋仲にあり、近いうちに結婚したいから離婚して欲しいとその場で言われてしまうところから始まる。

カオスがカオスを呼びさらにカオス状態のレストラン。グレイスとフランキーの頭の中はパニック状態。

ただの仕事(弁護士)のパートナーだと思っていた夫たちが実はそんなことになっていたなんて…もうワケがわかりません。

夫たちから呼び出されたときは「どうせ弁護士業を引退宣言でもするんでしょ」と気楽に構えていたグレイスとフランキー…。

シーズン1の予告動画を見るだけで続きが見たくなるおかしさ(笑)
【ネットフリックス公式チャンネルより】


「グレイス&フランキー」の見どころ

まずはなんといってもグレイス役のジェーン・フォンダ(右)フランキー役のリリー・トムリン(左)が最高!めちゃくちゃパワフルでかわいい!

Jane Seymour Fonda on Twitter

tomorrow we start shooting final episode of @GraceAndFrankie time has flown by probably cause we’ve had so much fun

[見どころ1] 性格が真逆のグレイスとフランキーの強制共同生活

11 Things That Happen When You’re The Boss As Told By ‘Grace And Frankie’

As I’m closing out my freshman year, I’ve been reflecting on how being the Editor in Chief for Odyssey at Ohio State has impacted my college experience. I realized that being a boss comes with many highs and lows, and since I’ve been avoiding studying by binge-watching the new season of Grace and Frankie, why not tie it all together?

ソース元[ODYSSEY]: https://www.theodysseyonline.com/11-things-that-happen-when-youre-the-boss-as-told-by-grace-and-frankie

ゲイの夫たちが共同で購入した海沿いの別荘が新しい住まいとなったグレイスとフランキー。真逆の性格なので初日からストレスMAX。

グレイスは自分で会社を立ち上げたほどのキャリアウーマン気質。会社を娘に任せて引退したので夫とこれから一緒に過ごせると思った矢先のカミングアウトにお先真っ暗。

社交の場にいつも夫婦揃って出席してきたため、世間の目と老後のプランが台無しになってパニック。

好物のマティーニの量が増えていく一方。

残りの人生を孤独に過ごすかもしれないと思うと不安でたまらない。常識人でありながら、様々な恋愛をしてきたため、とってもモテる70代。

フランキーヒッピー気質の自由奔放なアーティスト(エロ度高めw)。

根っこからの変わり者のフランキーは元受刑者のために絵画教室を開催して生計を立てていた。ハッパを吸ったり、変な呪文を唱えたりとグレイスを困惑させっぱなし。だけど大筋間違っていないかったりするから不思議。

[見どころ2]  夫たちのカミングアウトを受け入れようと奮闘するところ

40年間連れ添った夫が実は男性(しかも知ってる人)でしかも離婚&再婚したいと言い出したのだから、簡単に受け入れられなくて当然。

「これまでの結婚生活は全部嘘だったの?」と思うと、例えそうでなくてもダメージが大きい。

「とにかく何かしていないと」ということで、フランキーはハッパを吸ってハイになったり、スマホで動画日記を撮り始めたりして気持ちの整理の方法を探り続けていく。

グレイスは夫の書斎にあったゲイグッズ(本やイス)を見て「なんでいままで気がつかなかったんだろう」と悔やむ日々。フランキーのヒッピーな行動にイラつきながらも「私の気持ちがわかるのはフランキーしかいない」と思うようになる。

[見どころ3]  妻たち同様に夫たちも苦労しているところ

やっと一緒になれた夫たちも罪悪感でいっぱい。40年連れ添った妻を傷つけてしまったこと、70代になってから離婚することになったこと、それでも自分たちの気持ちに嘘がつけなかったこと。

自分の気持ちに嘘をつけない。でも「愛する人たちを大勢傷つけてしまった」という気持ちのまま、その状況をなんとか切り抜けようとする。

[見どころ4]  問題児の子供たちが親を全力でサポートしようとするところ

変わり者の子供たちも、突然分かれてしまった両親と突然くっついてしまった親(笑)とどう接したらいいかわからずにいた。何が正解かわからないとはこのことを言うのだろうなとw

グレイスには娘が2人。子だくさんのマロリ(右)とグレイスから会社を引き継いだ自由奔放なブリアナ(左)

A post shared by June Diane Raphael (@junediane) on


そしてフランキーには養子として育てた息子が2人。弁護士のしっかり者のバド(右)とリハビリを繰り返しつつも親思いの心優しいコヨーテ(左)

A post shared by Baron Vaughn (@barvonblaq) on


この4人は仲がいいんだか悪いんだかわからないw

グレイスとフランキーから学ぶ第2の人生の歩き方

私が思う、グレイスとフランキーから学ぶべき人生の歩き方をまとめてみました。老後に何が起きても、前を向くために。

自分の気持ちがわからなくなったら、ひとまず感情を解き放とう

このご時世、いつ何が起こるかわからない。夫に突然何かをカミングアウトされる時代だ。

状況を把握するまでもがいてみよう。もがきまくって、受け入れられるタイミングがくるまでは、喜怒哀楽を思うままに表現しよう。感情を解き放とう。

まわりに変な目で見られたら、海で踊ったりしてみよう(笑)

ある程度のことは時間が解決してくれる

夫の気持ちが自分のところに戻ってこなくても、なんとかなる。

1時間、1日、1週間と、時間が解決してくれることも実は結構ある。時間がかかっても状況を受け入れられる日は必ずやってくるのだ。

無理しない

自分を見失う出来事があっても、自分に正直でいることを忘れずにいよう。無理は絶対しない!

そして次の恋を見つけて「前夫とのことで心の準備ができていない」と不安になった場合でも急がず、無理をしない。

相手と話し合って自分のペースを伝えておくこと。

70歳でも沢山の恋愛をしよう

夫たちに負けない恋愛をするべし!現在はインターネットという強い味方がついている。

「昔好きだったあの人は今どうしてるんだろう?」そう思ったらググる。Facebookで検索してみる。デートサイトやデートアプリをガンガン使って新しい出会いをさがしに行こう。グレイスのように!

まとめ

この海外ドラマはヨボヨボのおじいちゃんとおばあちゃんの話では決してない。むしろ逆で、ユーモアたっぷりに「人生を謳歌しなっきゃ」と思わせてくれる。

ゴージャスさが増すばかりのグレイス。オープンに振舞うフランキー。2人を見ていると、年齢を気にするなんてもったいない!と思わせてくれます。このドラマはまだまだ続くのでいまからとっても楽しみ!

フレンズファン必見!「ウェブ・セラピー(Web Therapy)」でフレンズメンバー再集結!

2017.04.16
 ネットフリックスで見ちゃおう

NetFlix(ネットフリックス)公式サイトへ

アマゾン・ビデオで見ちゃおう

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

南米のペルー生まれ・沖縄育ち。幼少の頃にアメリカのテレビシリーズ「特攻野郎A-TEAM」を見て育つ。4歳の頃の夢が警察官だったほどアメリカの刑事ドラマが好き(FBI、CIA、LAPD、NYPD)。このブログでは海外ドラマのロケ地レポをはじめ、海外ドラマに関する記事をアップ中。