[ネタバレ]The Blacklist(ブラックリスト)のエリザベス・キーンは本当におめでただった!監督のコメントも紹介

The Blacklist(ブラックリスト)のシーズン1~3までをやっと見終わりました!そこで、当ドラマへの溢れる思いを(良い意味で)ぶちまけたいと思います。

まずはリズから。

The Blacklist(ブラックリスト)のあらすじはWikipedia先生が教えてくれます

エリザベス・キーン、ママになる

The Blacklist(ブラックリスト)のシーズン3で主人公のエリザベス・キーン(女優さんはメーガン・ブーン)はトム・キーンとの子供を授かります。

ドラマを見ていて、おなかのふくらみが自然だったことから「もしかして本当におめでたなの?」と思って調べたら本当におめでたでした!(祝)。

マリアンヌ
雑な演出のドラマではおなかのふくらみが明らかだとわかる場合も結構あったりしますから

これってつまり、当初のドラマの撮影スケジュール、演出、脚本を途中で変更していることになります。女優さんのおめでたがわかってからドラマのストーリーが不自然にならないように調整します。息の長いテレビシリーズにしか見られないことなのでとても素敵な対応だなっていつも思う。

特にリズはFBI捜査官なのでアクションシーンもあるし、内容を変える方が安全ですね。

 

本当におめでたかどうかが気になった理由

私がそもそもなぜこの部分が気になってしまったかというと、過去に観てきた海外ドラマで同じ「流れ」があったからです。ストーリー上、ママになるという設定の場合は女優さんの体重の増加による見た目の変化や、アクションシーンなどの動きが制限されるのですが、それがドラマの設定だと思っていたら本当だったことがわかって、驚いた過去があったのです。「クリミナル・マインド」のJJ-ジェイジェイ(A.J. Cookの時がそうでした。

ドラマのストーリーで「ママになる」会話が増えたり、出産後は数エピソード出演しない流れに変更することが普通です。ところが「ナンバーズ」のミーガン・リーブス(Diane Farrの時は色々変更ができなかったのか、実際に出産前後でもストーリー上全くわからなくて逆にすごいと思いました。ミーガンのアップならごまかせますが、全身を映すシーンももちろんあるわけで。オフィスにいる設定の時はデスクやファイルで大きいおなかが映らないようにしていました。このことを知った後で見直しましたが全くわかりません。すごいカメラワーク!

出産後のミーガンは研修やほかの任務があるという設定で数エピソード不在でした。

マリアンヌ
日本のテレビシリーズは1クールと短いため、出演を決める際にママになる可能性があるかを確認していると思うのですが、人気シリーズが多い海外のドラマならではの展開かも

プロデューサーのジョン・ブーケンキャンプ(Jon Bokenkamp)の思い

海外のサイト「EW」はメーガン・ブーンのおめでたを知ったプロデューサーのジョン・ブーケンキャンプがどう思ったのかインタビューしています。

リズ役のメーガン・ブーンがおめでただと知って、アイデンティティーについて触れているドラマなので無関係にはできないと思った。だって主人公のリズは養子に出されて、自分が何者かわからないという部分がキーになっているドラマなのに、主人公を演じているメーガンのおめでたをなかったことにはできなかった。その自然なできごとが演技にも活きて、リズがレッド(ジェームズ・スペイダー)から娘を守りたいように映ったんだと思う。

参考ソース:(英語)http://ew.com

まとめ

ブラックリストを観終える間ずっと思っていたことは、ネットフリックスのオリジナル作品でありながら、ここまでの素晴らしいキャスト、演出、脚本をクリエイトできたジョン・ブーケンキャンプ(Jon Bokenkamp)の才能に脱帽し、感動すらした。

アメリカと日本のテレビ業界のルールが異なるものの、オリジナル作品のクオリティがここまで高いとテレビ、オンライン動画の境目ってもうないな、と。それどころかテレビらしい作品の作り方ってなんだっけ?と忘れてしまった感があります。

さて、次は誰をフィーチャーしようかなー。お楽しみに

by カエレバ

ブログランキング・にほんブログ村へ

The Blacklist – NBC.com

Watch full episodes of The Blacklist, the epic crime drama starring James Spader and Megan Boone, for free on the NBC app, Apple TV, Roku or NBC.com.

 

 

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

南米のペルー生まれ・沖縄育ち。幼少の頃にアメリカのテレビシリーズ「特攻野郎A-TEAM」を見て育つ。4歳の頃の夢が警察官だったほどアメリカの刑事ドラマが好き(FBI、CIA、LAPD、NYPD)。このブログでは海外ドラマのロケ地レポをはじめ、海外ドラマに関する記事をアップ中。