海外ドラマで活躍する愛すべき俳優たち[マット・ボマー(Matt Bomer)]

10月11日はこのブログに度々登場するマット・ボマー(Matt Bomer)の誕生日!!

海外ドラマ『トゥルー・コーリング』や『ホワイトカラー』をはじめ、映画『マジックマイク』、『ナイスガイ(the nice guys)』などに出演。

2012年にゲイであることをカミングアウトし話題になり、私も驚きました。
だって、『ホワイトカラー』でみせる繊細さや柔らかな雰囲気がそういうことなのかな思うと納得はできるものの、こんな素敵な人のとなりに美女がいたって不思議じゃないもの。(ドラマ内では彼女として出演していたサラ役が最高です。ほんとに素敵)

少なくとも彼は自分の美貌で浮名を流してるわけではないことに心底ホッとしておりますが(そんな人ならここで取り上げないけど)。

現在では海外ドラマにとどまらず、ハリウッド俳優としての活躍も大注目のマットですが、実はチャリティーも行っています。water.orgです。(英語版サイトです)
マットボマーの誕生日を記念して、ご本人がwater.orgで寄付を呼びかけています。

Matt Bomer’s Birthday Fundraiser for Water.org

Help make actor Matt Bomer’s birthday wish come true – safe water for more than 400 people! Watch his video, then make your contribution at http://give.water.org/f/MattBomer/

Two years ago you made my birthday so amazing by helping me and Water.org bring safe water to more than 400 people! Let’s do it again.

This year my birthday wish is to give people access to safe water. Around the world 663 million men, women and children don’t have clean water to drink. This negatively impacts their health, the time they have to attend school or work, and it keeps them in a cycle of poverty.

If you would support my fundraiser by making a donation to Water.org, you will help change lives, and make my birthday wish come true.

Co-founded by Matt Damon and Gary White, Water.org is a non-profit organization providing innovative, market-based solutions that have changed lives every day through safe water and sanitation for more than 25 years.

 

『2年前の僕の誕生日に400名以上の人に安全な水をみんなのおかげで届けることができて素晴らしい誕生日になったよ!

さぁ今年も!今年の誕生日の願いは、たくさんの人が安全な水を利用できるようにすることなんだ。

世界の663ミリオンの人々がきれいな水が飲めない環境下にいる。彼らの健康に影響し、仕事や学校がままならず、貧困から抜け出せない悪循環状態。

もしあなたがwater.orgを通してほんの気持ちの寄付をしてもらえたら、それが人々の手助けになり、僕の誕生日の願いが現実になるんだ。

water.orgは俳優のマット・デイモンとギャリー・ホワイトが設立したNPO団体。25年以上に渡る活動の中で、安全な飲み水や公衆衛生に対して人々の環境解決に貢献している。』

(訳:マリアンヌ)

私も微力ながら寄付をさせていただきました。

私の大好きなマット・ボマーとマット・デイモンがここで繋がるとは夢にも思いませんでした。彼らの美しい瞳と優しい笑顔の理由がわかった瞬間でした。本当に素敵です。尊敬です。

海外ドラマって「観て終わり」じゃない。少なくとも私はそう思っている。私の生活の一部であり、海外ドラマを通してたくさんの体験をさせてくれる存在。だけどまさか、今回のような内容を取り上げることになるとは正直想像していなかったけれども。まさに『海外ドラマの歩き方』だな〜と我ながら思ってみたりしているのですが(うまいこと言った?笑)。

俳優として活躍し、社会へ還元する。特にアメリカの俳優はこのような意識が高いのかもしれない。Wマット(と勝手に名付けた)のバースデイ・ボーイのマット・ボマーの美貌と美しいマインドが垣間見られるドラマと映画は本記事の下に並べてみました。

Wマット、いつか共演しないかなー!今日もシアワセ☆あなたも良い一日を!

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

南米のペルー生まれ・沖縄育ち。幼少の頃にアメリカのテレビシリーズ「特攻野郎A-TEAM」を見て育つ。4歳の頃の夢が警察官だったほどアメリカの刑事ドラマが好き(FBI、CIA、LAPD、NYPD)。このブログでは海外ドラマのロケ地レポをはじめ、海外ドラマに関する記事をアップ中。