ロケ地#02:[Alamo Square]フルハウス(Full House)

アラモスクエア

今回の海外ロケ地レポは、フルハウスでございます。1987年〜1995年の間に放送されたシットコム(シチュエーションコメディ)の王道!再放送が何度もされてきてるので、みなさんの記憶にある時期が違うかもしれませんね。

それにしてもなんとも懐かしい響きです!フルハウス。

ちなみにFull House(フルハウス)は「人でいっぱいな家」というニュアンスの意味です。登場人物はたくさんいましたね笑。レポの後半に行き方も載せていますのでご覧くださいね。

ロケ地基本情報

ドラマ名:Full House(フルハウス)

ロケ地:アラモ・スクエア/アラモ・スクエアパーク

国/市:アメリカ/カリフォルニア州サンフランシスコ

所在地:Alamo Square, San Francisco, CA, USA / Hayes & Steiner, San Francisco, CA 94117, USA

登場シーン:毎回のオープニング

 

アラモスクエア

この特徴的な家がアラモ・スクエア!天気が良すぎて家のカラフルさが飛んでますが感動はひとしお!

この時はツアーで行ったので、住民の方々に迷惑がかかるからとのことで、アラモ・スクエア・パークからの眺めです。

アラモ・スクエア前のアラモ・スクエア・パーク

オープニングでフルハウスメンバーがピクニックしてるのがここです。雲ひとつない空!ここでくつろいでいた方が多かったです。パーク

治安に関して

アラモ・スクエアに関して言うと、治安は良いと思います。観光地ですし、明るいうちはまったりしてる人たちがたくさんおられました。

サンフランシスコが初めての方/時間がない方

サンフランシスコが初めての方にお勧めなのは、現地のオプションツアー!数時間でまわれるツアーですね。日本人のガイドさんがアラモスクエアまで運転して連れていってくれます。私がお願いした所は、指定のホテルのロビーで待ち合わせをしてバンに乗って行くスタイル。道中はサンフランシスコの歴史についても教えてくれたり、現地の方の生活に関しても話してくださいました。

以下のJTBツアーの観光ツアーにアラモ・スクエアも含まれているようです。

予算はだいたい60ドル〜70ドルぐらいかなと思います。

サンフランシスコ半日市内観光(午前)~ツインピークス、ゴールデンゲートブリッジを観光~

時間がない、自力で行く自信がない方にはピッタリです。アラモ・スクエア前の公園でしばらくまったりしたい方はツアーではなく自力で行く方がガイドさんをおまたせすることなくのんびりできますよ〜。

サンフランシスコの気候に関して

これはアラモ・スクエアに限った話ではないですが、治安よりも気をつけたいのは夜の急な冷え込みです。サンフランシスコの気候は、観光地としても住む場所にしてもとっても過ごしやすいです。しかしどういうわけか、どんなに晴天の日でも夕方になるとめちゃくちゃ寒いんです。しかも急に笑。長袖のアウターを持って出かけることを強くお勧めします。

住所と地図:

アラモ・スクエア

Alamo Square, San Francisco, CA, USA

アラモ・スクエア・パーク

Hayes & Steiner, San Francisco, CA 94117, United States

Powell(パウエル)駅からアラモ・スクエアまでの行き方

サンフランシスコにはBART(バート)という地下鉄とモノレールの中間のような便利な乗り物が存在します。サンフランシスコ国際空港(SFO)から乗って、Powell駅へ基本1本で行けちゃいます。

 

このBARTのPowell駅はケーブルカーの始発駅でもあるので覚えておくとめちゃ便利ですよ!時間のある方はPowell駅から徒歩で約38分で行けちゃいます。Powell駅の次のCivic Center(シビックセンター)駅で下車してHayesストリートをひたすら真っ直ぐ行けば着きます。このようにお散歩コースとしてもいいかもしれません。サンフランシスコの天気は本当に気持ちがいいので♪

Powell駅出発!

Marketストリートを直進

Wels Fargo(銀行)が右側に見えてきたら、その道の次の角を斜め右へ。Hayestストリートに出ます

Steiner ストリートとHayes ストリートが交わったところにアラモスクエアパークと、ミュニバスの21番の停留所があります

バスでの行き方

Muni Bus 5、21、22、24番。Hayes ストリート と Pierce ストリートからすぐのようです。以下の地図は21番のミュニバス停留所。波打ってる赤い屋根がついてるっぽいです。サンフランシシコのバス停ってたまに停留所がなくて発見しにくいのでご注意を。

サンフランシスコのバスは日本のように車内に停車ボタンがなく、ヒモ?でした笑。そっけない運転手さんが本当に止まってくれるかちょっと不安になりながら乗りましたけども笑。

ここは観光名所なので、運転手さんや通行人に聞いて行っても問題ないかと。ということで、アラモ・スクエアへの行き方は徒歩、BART、ミュニバスの3パターンから選んで行くことができます。現地で迷われたらこの記事で再度確認されてもいいと思います。

それでは、どうぞお気をつけていってらっしゃい

追記1

ご注意!アラモ・スクエアは2016年の秋までリノベーション中だそうです!

追記2

Muni Busの乗車賃が2016年の9月1日より3ドルほど値上がりするらしいです。行かれる方、事前確認をお願いします。

追記3

なんと、2016年3月より、フルハウスのスピンオフFuller House(フラーハウス)がアメリカ発の動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)で観れるそうですよ!更に人が増えたようですね笑。

Fuller House on Twitter

Let our family become part of your family. Watch all episodes of #FullerHouse February 26th, only on #Netflix.

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

南米のペルー生まれ・沖縄育ち。幼少の頃にアメリカのテレビシリーズ「特攻野郎A-TEAM」を見て育つ。4歳の頃の夢が警察官だったほどアメリカの刑事ドラマが好き(FBI、CIA、LAPD、NYPD)。このブログでは海外ドラマのロケ地レポをはじめ、海外ドラマに関する記事をアップ中。